湯けむり美人出会い旅2

番組紹介

さあ、温泉へ。 めぐり逢いのドラマが待っている。

川村ゆきえ、杉本有美、清水あいりを主演に迎えて送る、温泉情報ドラマの第2シーズン全6話。

彼女たちが演じる主人公・小林成美が、各地で人々と出会い、温泉旅を楽しむ中で、それぞれの物語が展開する。

今回は、四国は愛媛・香川をはじめとする、西日本厳選の温泉地、6ヶ所が登場。

  • 川村ゆきえ

    川村ゆきえ

    【第1話】共演:逢澤みちる(鹿島菜津乃)
    【第4話】共演:松﨑イワオ(山口智之)

  • 杉本有美

    杉本有美

    【第2話】共演:千葉誠樹(土産物屋の主人)
    【第5話】共演:あだち理絵子(吉田久美)

  • 清水あいり

    清水あいり

    【第3話】共演:Toshie(大谷文子)
    【第6話】共演:金子祐史(木村統真)

詳しくは、「Vシネ・映画」ページ、または番組表をご確認ください。

第1話「奥道後温泉 俳句女子」

俳句づくり初心者の小林成美(川村ゆきえ)。凝り性な彼女は最近俳句をはじめて、友人の菜津乃(逢澤みちる)を誘い、俳句都市としても知られる松山市にやって来た。ここには、歴史ある道後温泉もある。久々に会う友人とは俳句を詠むために、登場人物の人形が出てくる「坊っちゃんカラクリ時計」の前で待ち合わせ。そこからふたりで観光を楽しむことにした。

第2話「ことひら温泉 母の秘密」

江戸時代から金毘羅参りで知られる人気スポット「こんぴらさん」。小林成美(杉本有美)は、神社参拝が趣味ではない。母が言い遺した言葉「あなたに会わせたい人がいる」が気にかかり、何の手がかりもなくことひら温泉にやって来た。折角の休暇なので、観光旅行も兼ねることにした。

第3話「赤穂温泉 水琴窟の音」

SNSで知り合った小林成美(清水あいり)と大谷文子(Toshie)。ふたりは海の見える温泉で初対面の旅を企画した。リアルに会ったのは初めてなのに、何事にも積極的な文子に成美は心の中で、少し引き気味。ギクシャクしながらも、旅を共にするうちに、次第に距離が縮まるふたりだった。

第4話「小薮温泉 いろり端の語らい」

小林成美(30歳)(川村ゆきえ)は、雑誌やネット記事のルポライター。今日は、女性向けの雑誌の記事の取材で、愛媛県にある温泉地にやって来た。女子おすすめの食事や観光スポットの取材をこなし、宿はアットホームな雰囲気の小薮温泉をチョイス。そこには、どこかで見覚えがある男性(松﨑イワオ)がいた。

第5話「祖谷温泉 それぞれの旅」

日本三大秘境・祖谷渓にある温泉を目指し久々に旅中の小林成美(杉本有美)。彼女と同様に、ひとり旅を楽しむ吉田久美(あだち理絵子)もそこにいた。大歩危遊覧船、ランプシェード作りなどの観光、さらに宿まで一緒になったふたりは、すっかり意気投合。一緒に旅を楽しむことにした。

第6話「仙酔島海水温泉 新たな旅立ち」

最近お疲れ気味の小林成美(清水あいり)。彼女は、瀬戸内海の鞆の浦仙酔島にある、心と体を心機一転してくれそうなとても興味深い宿までやって来た。「人生感が変わる宿」と掲げられているそこには、なんだか少し暑苦しいくらい元気な男性、木村統真(金子祐史)が宿泊していた。